外壁塗装のDIYは危険です

HOME > コラム:外壁塗装のDIYは危険です

コラム

コラムのカテゴリーを選んでください。

外壁塗装のDIYは危険です

外壁塗装は定期的に行うものであり、基本的にそれから逃れることはできません。
もし行わない場合、見た目が悪化する可能性がありますし、それだけではなく水が内部に入ってきたりなどの
被害も考えられます。
業者に依頼を行うとある程度の費用がかかるので、自分でDIYをするというのもひとつの手でしょう。
それにはメリットもあればデメリットも存在しています。
まずはDIYのメリットについてですが、その最たるものは外壁塗装業者に頼むよりも費用が抑えられるという点でしょう。
家の大きさや使用する塗料によりかかる費用は大きく違いますが、一般的には100万円以上はかかってしまいます。

もしDIYを行うのなら、塗料を購入したり必要になる道具を買う必要はありますが、出費を抑えることができるでしょう。
またDIY好きな人であれば、自分の腕を試す良い機会にもなり得て、楽しく外壁塗装作業ができます。
これらの工程を自分一人でこなすことができたら、自信にもなるでしょうし、スキルも上昇します。
これらがDIYで塗り替えをするメリットです。

メリットがたくさんあるような気がするDIYですが、実はDIYによるデメリットは、メリット以上に多数あります。
まず外壁塗装は家にとってとても大事な作業で、一度行うと数年から10年以上はその状態のままとなります。
いくら腕が良い方であっても素人であることに変わりはありませんから、当然完璧な出来は望みづらいので、
その状態のまま長年過ごすことになるのです。
例えば塗りムラがあると外から見ると一目瞭然でわかりますし、下地処理段階で問題が発生しているケースもあるでしょう。
そうなると耐久年数に関してもそこまで期待できなくなってしまうのです。
また塗料や施工に必要な道具を買うことになりますが、普段使うことが無いような特殊な道具をこのためだけに買うのは
非常に勿体ありません。
それに自宅に最適な下塗り塗材を選ぶのも困難です。
その時は費用を安く抑えられたと思っても、完全な外壁塗装出なかった場合、結局また塗り替えなければならず、
結果的に2倍の費用がかかる恐れもあります。
何よりも作業中に事故に遭ったり、塗料の知識が不足しているために危険な目に遭うことも考えられますので、外壁塗装に
精通している人間以外の塗り替え作業は絶対に避けてください。
外壁の耐久性などを比較してもやはりプロに依頼した方が理想的な仕上がりになります。
外壁塗装のDIYはデメリットが圧倒的に大きすぎますので、外壁の塗り替えをお考えの方はトミックスにご相談ください。
トミックスならしっかりと作業を行い、見栄えや耐久性に関しての心配もありません。

前のページに戻る
ページの先頭へ

会社案内

株式会社トミックス 会社案内

株式会社トミックス
〒583-0861 
大阪府羽曳野市西浦6丁目2−20
TEL:072-958-8115