無機コート

HOME > 塗料のご紹介:無機コート

塗料のご紹介

塗料のご紹介のカテゴリーを選んでください。

無機コート


塗料は樹脂を主原料に、顔料、溶媒などで作られています。シンプルな構造である塗料にとっては、その原料の選び方も良いものをつくるためにとても大事な要素。マスターズコート・無機は理想の性能を可能にする原料を数多くの中から選び出して作られています。通常、塗料では使用されない、高性能な原料の数々。これがマスターズコート・無機の強さの秘密です。


特殊バルーン
マスターズコート・無機・ルーフに使用されているバルーンがこの特殊バルーン。この空気を含んだ小さな小さなバルーンが断熱効果を発揮します。非常に壊れやすいといわれていた断熱塗料用バルーンですが、原料を厳選することにより、輸送時、施工時にも壊れにくく、性能を発揮することが可能になりました。



水性塗料は数多く販売されていますが、やはりまだまだ溶剤(シンナー系)の塗料の強さにはかないません。しかし、このマスターズコート・無機は違います。水が溶媒であるという非常に安全で環境にも良い性能をもちながらも、溶剤系塗料に負けない耐久性や強さを持っています。これからの時代に求められる性能です。


コロイダルシリカ
非常に小さなケイ素のつぶです。ナノレベルの粒が、樹脂と相まって石垣構造となり、強靭な塗膜を形成します。また、汚れにくさにおいても非常に細かい粒が表面に敷き詰められることにより、汚れが入り込む隙がなく、汚れを吸着しません。カビや藻の根も入り込むことができにくい構造です。このコロイダルシリカはとっても小さな存在ですが、その役割はとても大きいのです。


無機・有機ハイブリッド樹脂
一般的な塗料は大部分は有機質で構成されていますが、このマスターズコート・無機はその名の通り、大部分は無機質で構成されています。建物の最も強い劣化因子であ。る紫外線の分解エネルギーよりも強いエネルギーで結合するため、劣化しにくいという性能を持っています。また有機と違い、カビや藻の栄養源となりにくいため、生物汚染に対しても良い効果を発揮します


焼成無機顔料
2つ以上の異なる金属を合成し焼成して作られた強い顔料を使用しています。通常の顔料は有機物のため、紫外線による劣化が原因で色褪せが起きたり、チョーキング現象が起きましたが、この焼成無機顔料は劣化に強く、色褪せやチョーキング現象を防ぐことができます。


25年以上の実績
マスターズコート無機は新しい塗料ではありません。非常に優れた技術を採用してはいますが、四半世紀以上の実績があります。25年以上の間に数々の有名建築に用いられ、それらを守り続けてきました。試験や実験では得られない、本当の安心を持つ塗料、それがマスターズコート無機なのです。


紫外線に強い
塗料は一般に有機物でつくられていますが、有機物は紫外線の劣化エネルギーに負けてしまい、短期間で劣化の現象を引き起こします。しかし、無機質では塗料に肝心の粘性が得られません。それを可能にしたのが、有機・無機ハイブリッド技術。紫外線の劣化エネルギーより強い結合エネルギーの無機結合で、長期間紫外線に晒される建物をしっかりと守ります。


色褪せしにくい
せっかく塗り替えをしたのに、色が褪せてしまっては価値も半減します。顔料は塗料の中でも比較的劣化しやすい部分で、チョーキングという劣化現象を引き起こします。それを解決するのがやはり「無機」。顔料にも陶器と同じように高温で焼いた無機質の顔料を用いることにより、色褪せやチョーキング現象を防ぎます。


■艶消し仕上げも安心
住宅には落ち着きのあるマットな質感が好まれます。一般的に、艶消し塗料は艶消し材を添加材として使用しており、艶ありの塗料よりも耐久性が劣ります。マスターズコート・無機は無機質のハイブリッド樹脂を使用することで樹脂自体が艶のないマットな質感です。性能を落とすことなく、落ち着きのある上品な艶消し仕上げを安心してお選びいただけます。


■防火認定
非常に燃えにくいというのも、マスターズコート無機の特徴。飛び火からの難を逃れるなど、実際に効果を上げています。


前のページに戻る
ページの先頭へ

会社案内

株式会社トミックス 会社案内

株式会社トミックス
〒583-0861 
大阪府羽曳野市西浦6丁目2−20
TEL:072-958-8115